ブライダルプランナーの検定を受けて即戦力のアピール

人気の理由

ブライダルプランナー検定

ABC協会認定ブライダルプランナー検定を取得するには2種類の方法があります。それは、自分で自宅で独学で勉強するか、通信や通学の認定校があるのでそこで勉強してから受験するという方法です。ABC教会認定ブライダルプランナー検定は2級と1級の2つの級とその上の4つのレベルがあります。1級受検は1級からでも受験することができますがその上のレベルになると、実務経験が必要になります。3年以上の実務経験ができればプロフェッショナル・ブライダルコンサルタント、通称PBCの受験資格を得ることが出来るようになっています。その上にも2つのレベルがあります。1級を取得すればその上のアシスタント・ブライダルプランナーの認定を受けることができ、認定講師などとして学校やスクールなどで働くこともできます。

日本だけでなく世界で

ABC協会認定ブライダルプランナー検定が人気の理由は、日本だけでなく海外で仕事をしたいという人にとっても有意義であるからです。ブライダルプランナーやブライダルに関する検定はいくつかあり、国内向けのものと海外向けのものに分かれています。ABC協会のものはアメリカで認定されているもので、この他にIWPAウェディングプランナー日本資格や、IFDA N.Y認定ウエディングプロフェッショナルプログラムなどがあります。これらの検定を取得すれば海外で活躍することも可能であり、また自分の実力や知識などを証明する物ともなっています。ですから、海外で仕事をしたい、ブライダルプランナーとして成功したいという人に検定は人気があるのです。

Copyright © 2015 ブライダルプランナーの検定を受けて即戦力のアピール All Rights Reserved.