ブライダルプランナーの検定を受けて即戦力のアピール

結婚式のサポート

プランナーになる方法

結婚式のサポートを行う仕事として、ブライダルプランナーがある。ブライダルプランナーは、結婚式の計画や手配、サポートなど総合的に行う仕事である。 このブライダルプランナーでは、専門のプランナー会社での勤務の他、ホテルやレストランなどでの働くなどが中心的となっている。 ブライダルプランナーでは、公的な資格を必要とせず、比較的目指しやすい仕事となっている。但し、就職に際しては検定資格の保持などをしている方が有利な場合も多く、ブライダルプランナーを目指す場合は、検定試験を受け、資格取得を行うことが重要となっている。 最近では、専門の学校やネットでの支援など検定試験での資格取得に向けサポートを行う業者も多くなっている。

資格取得と費用傾向

ブライダルプランナーの検定においては、それらを主催している団体がいくつか存在してる。検定の費用については、主催団体などによっても大きく異なるが、一般的には1万円前後の費用で検定試験を受けられることが相場となっている。 これらの検定試験に合格するための専門学校や通信教育などにおいては、費用は様々となっているが、一般的には数十万円程度必要となることが相場となっている。 ブライダルプランナーの資格取得においては、個人で独学で取得することも可能であるが、より効率的に取得を目指すためには、専門学校や通信教育の活用が有効な手段となっている。 また、実務経験などを必要とする資格もあるため、アルバイトなどを通じて現場で知識を得ることも重要となっている。

Copyright © 2015 ブライダルプランナーの検定を受けて即戦力のアピール All Rights Reserved.